関係

愛はこれ以上ではありません:愛情のある夫がしないこと5つのこと


あなたは夫の行動だけでなく、彼が女性に対してしていないことによっても夫の感情を判断することができます。愛情のある夫のためのタブーに該当する5つのことを考えてみましょう。愛情のある夫は決して決定しないのだろうか?関係の終わりを表す兆候があります(反逆罪、裏切り、屈辱)。彼らは普通の、社会的に健康な家族には受け入れられません。これらの兆候がないことは、夫が彼の最愛の人を愛していることを理解するのに役立ちます。

良い夫はあなたを裏切ることはありません

あなたが安全にあなたが選んだ1人を信頼することができます。裏切りは人間関係の終わりの最初のしるしです。彼がどのようにあなたを裏切ったかは関係ありません(あなたの秘密の秘密を友人に変えたり失ったりしました)。重要なのは、見知らぬ人だった愛する人からの裏切りの事実です。

彼は側に浮気をしないでしょう

進歩的な社会において、反逆罪はますます男性の一夫多妻制の自然な徴候と呼ばれています。男性にとって、彼の愛人との絆は、不満に対する生理学的ニーズに基づいており、女性に対する感情的な親密さには基づいていません。妻は常に自分の観点から夫の行動を評価するでしょう。いったん変わったら、それは別の人に感情があることを意味します。不正行為が彼の最愛の女性にもたらす痛みの考えによって、良い夫はやめられます。

あなたを侮辱しません

家庭内暴力は必ずしも身体的症状を示すわけではありません。言葉による虐待は男性の専制政治の一部です。夫が妻を愛するならば、彼は自分自身を主張するために決して彼女を道徳的に屈辱にはしないでしょう。

愛情のある夫は、自分自身の手を上げることを許可しません。

「ビート、愛を意味する」という論文は、もはや意味がありません。系統的な殴打や5年ごとの殴打 - これらの事件は愛とは関係ない。

あなたの意見を2位に入れないでください

愛情のある夫は彼の最愛の人に耳を傾け、重要な措置を取る前に常に彼女の視点を考慮に入れます。パートナーの意見が一致しない場合は、妥協点を探し始めます。

愛する人は他に何をしませんか?彼女はいかなる状況においても彼の妻を罪に問わず、互いの友人と「目の前で」話し合い、露骨に嘘をついて、そして彼女の欠点をからかってはいけません。たとえ何百もの欠陥があっても、彼の最愛の人に本当に深い感情を感じる人は、彼の最愛の人に痛みを引き起こさないように彼の悪い面を抑えます。