関係

調和の5つの原則、またはなぜあなたは人間関係において独立性が必要なのですか


誰が本館にいるのか、そして夫と妻の関係は一般的にどうあるべきかという問題は現代社会では非常に深刻です。それは平等であるように思われます、しかしそれでは彼の言葉と意見が決定的でないならば、夫はなぜでしょうか?しかし、黄金の意味があります。関係における独立性とは何ですか。また、それが存在しなければならないのはなぜですか?

関係と独立性:それらは互換性がありますか?

多くの人の意見では、独立は自由の存在を前提としています。つまり、自由は人間関係にはあまり当てはまりません。そうではないかのように。独立性と関係性が非常に互換性がある理由を説明します。

  1. 男性と女性は、一緒にいたいかどうかを決めることができます。彼らは愛によってつながっているのであり、お互いの習慣や痛みを伴う依存ではありません。
  2. 人間関係の独立は、人間関係における多くの衝突や問題を取り除くのに役立ちます。例えば、金融セクター、趣味、その他の類似したことに関連しています。
  3. 経済的自立は女性の生活を楽にし、男性の気分から独立させることができます。
  4. 関係の独立はあなたが社会的なつながりを救いそして壊れた谷で休憩の場合に留まらないようにするでしょう。
  5. 互いからの独立は、それぞれのパートナーが彼らの欲望、興味、そして趣味を持った本格的な人であり続けることを可能にします。

男性とどのように自立するか

独立は美しいです。しかし、残念ながら、原則としてすべての男性やカップルがそれを理解して受け入れることができるわけではありません。女性はどのようにそのような自立を達成することができますか?

境界を設定

そして、関係の最初からそれを最大限にするために。後でこれをやろうとすると、これについて男性の誤解があるかもしれません。

フレームについて話し合う

一人一人のために、彼に許可されているものと許可されていないものがあります。例えば、女性は、自分が男性の友達とコミュニケーションを続けることを示すかもしれません。

規則に従う

あなたにこの独立を許すために、人はあなたを信頼しなければなりません。あなたが好きな人の腕に落ちる準備ができていても、自分自身に率直になっていても、人が緊張してあなたにそのような自立を許すことはほとんどないというのは驚くべきことではありません。

オープンな関係:下品または普通

ますます人気を集めているオープンな関係についてはどうですか?パートナーの選択において完全な自由を提供する関係は、しばしば社会に誤解を引き起こします。

当然のことながら、ここでのリスクはかなりのものです。あなたは、あなたの男性のカジュアルなパートナーがあなたよりも彼を魅了しないことを保証できません。

しかし、独立性の観点からは、そのような関係はおそらく最も実用的です。誰もあなたに何も負っていませんが、あなたは誰にも何も負っていません。

人間関係における女性の経済的自立

インターネットは、文字通り、妻が男性から経済的に独立するようになるという非常に魅力的なオファーでいっぱいです。私たちは稼ぐ方法について話していますが、それはしばしば疑わしいものです。しかし、女性は経済的に独立しているべきですか?どのような利点があるのか​​を理解しています。

妻は自分でお金を使うことができる

あなたが店で豪華なドレスを見れば、それはあなたの個人的なお金であるので、あなたは単にそれを行って購入することができます。

男性の側に容認できない行動を我慢する必要はありません。

もし彼があなたを侮辱したり、やりたくないことを要求したりしても、あなたはそうすることはできません。そして向きを変えて出発してください。男性への経済的依存はこれを可能にしないでしょう。