関係

忘れるべき時である結婚式についての5つのステレオタイプ

Pin
Send
Share
Send
Send



結婚式は、少なくともほとんどの女性にとって、最も重要なイベントです。しかし、残念ながら、多くの女の子は、愛の勝利と家族生活の始まりを、親戚専用の休日と混同しています。あなたはあきらめなければならない結婚式についてのどんな誤解ですか?

結婚式は高価である必要はありません

あなたは一生中美しい儀式を夢見ていたかもしれません。あなたが豪華なリムジン、さらにはゴアのどこかで結婚式を行う余裕がない場合でも、それはすべてが得たという意味ではありません。あなたが良い趣味を持っていれば、小さなロマンチックなお祝いはささやかな予算で配置することができます。

結婚式で絶対にすべての親戚と呼ばれるべきではありません

特にあなたが初めて結婚式で見る人。なんで?彼らは皆あなたにとってとても大切なのですか?ほとんどありません。結婚式は非常に個人的な休日であり、最も近いものだけがそれに招待されています。

式はまた任意です

はい、登録事務所に行ってサインするだけです。それは悪いことではありません。主なものはあなたの欲求だからです。そして、あなたが結婚式に迷惑をかけたくないのであれば、だれもあなたを強制することはできません。

あなたは伝統を守る必要はありません。

新郎新婦、新郎新婦の価格、そして足のガーターのためのこれらすべてのアクセスコンテストはもっぱらあなたの要求にあります。また、参加したくない場合は、このようなことを必要とする遠い親戚や友人に安全に送り出すことができます。主なことはあなた自身があなたの結婚式で快適に感じるということです。

あなたはどんなドレスで結婚式に出演することができます。

主なものは清潔できちんとしている、そうでなければあなたは単に登記所に入ることはできません。他のすべてに関しては、あなたが望むものは何でも結婚することができます。白いドレスは美しく魅力的ですが、それがあなたの性格と一致しないようにあなたに思われる場合は、心配しないでください。結局、白い色とベールは無実の象徴であり、今日無罪と結婚する人はほとんどいません。

Pin
Send
Share
Send
Send