ファッション

冬にうんざりしている人のための5つのファッショナブルな画像


冬の最後の月は通常不安を通り過ぎます。安定した太陽はまだ遠くにあり、色とりどりの花輪は解体され、汚れた灰色が窓の外に広がっています。無関心な日には、「息をのむ」ことが単に必要です。春にはおもしろく、冬には暖かいです。

洗練されたイメージ

帽子の秘密は、それが認識を超えて所有者を変えることができるということです。おそらくワードローブの細部は女性にそんなに洗練された魅力を追加しません。 2月中旬、窓の外のかなり灰色の風景と単調なワードローブの上着の後、帽子はイメージをハイライトし、気分を変えるのを助けます。他の人からの賛辞は暖かくなり、春が来ていることを思い出させます。帽子の熱いファン、ソフィア・ローレンは言った:「私の意見では、帽子をかぶった女性は忘れられない…」
ハットユナイテッドカラーズオブベネトン、ハットユナイテッドカラーズオブベネトン、

遊び心のある画像

今日では、タイツはワードローブの重要な細部であるので、あなたは服とそれらを組み合わせることができる必要があります。写真付きのパンストは、どんなイメージでもリフレッシュして、一見感心するでしょう。はい、そして小さなエンドウ豆やハートで元気づけるのを手伝ってください。半透明のモデルはスカート、ミディ、マキシドレスと完璧に調和しています。
オイショータイツ、899ラブオイショータイツ、899ラブ。

レディイメージ

我々は対照的に遊ぶ:長くてジューシーな色のドレスはダウンジャケットまたはコートの下から覗く。路上や室内では、ドレスの色が暖かくて楽しいでしょう。ブーツ、足の裏の低いブーツ、またはアンクルブーツと組み合わせてください。
ファッションハウスビクトリアティシナをドレスアップします。ファッションハウスビクトリアティシナをドレスアップします。

明るい画像

冬のジステンパー - 体温の低下や日照時間の減少に対する体の自然な反応無関心のための優れた救済策の一つはカラーセラピーです。例えば、2月の本当の抗鬱剤は超流行の明るいコートです。心理学者はジューシーな色合いの料理を優先するように食べ物でも助言します。このコートはあなたの精神を持ち上げるだけでなく、あなたを暖かくするでしょう - ウールの80%は一部です。そして天気がかなり変わりやすい春には、流れるようなドレスや薄手のブラウスにコートを着ることができます。
コートマンゴー、コートマンゴー、

カシミア

冬には、体に触覚的な飢餓 - 乾燥肌、冷たい風、ウチワサボテン - 雪が降ります。重要な身体接触をなくします。最良のボディセラピーは、柔らかさと優しさであなたの体を甘やかすことです。コスチュームは、肌と相互作用して熱保護を生み出すカシミアの45%を含んでいます、そしてあなたはあなたの体の中のあらゆる細胞でそれを感じるでしょう。医師はまた、冬のブルースに対してお勧めします - マッサージのコースを受け、ダンスや絵画コースにサインアップする。
もきの衣装もみの衣装