ファッション

何もない:服に幸せな女を作るもの


現代の女性にとって、衣服は風邪からの保護以上のものです。毎日、私たちのワードローブの助けを借りて、私たちは私たちの感情について、私たちの気分について話すことができます。特定の方法で手当をすることは、厳格さまたは暖かさとリラックスの雰囲気を作り出すことができます。感情的、冷たい、やさしい、または切り離されているということもあります。役割を変え、異なる方法で自分自身を表現することで、私たちは自分自身を内部の変化に合わせることができ、これは私たちの感情的な成長と発達に貢献します。あなたがあなたのメイクアップをするとき、あなたは似たようなことに気づいた、そして俳優さえもヒーローのコスチュームがどれほど彼らがイメージに慣れるのを助けるかを認識している。これらすべてが日常生活の中で機能します。

ファインアクセサリー

ジュエリーの仕事は、イメージを補完して完成させることです。大好きな宝石類はどんな女性にも元気を与えることができます。スタイリストは、よく選ばれたジュエリーが時代遅れのものを変えることができると主張しています。同じドレスに異なるイヤリング、ネックレス、またはブレスレットを着て、若いコケットと上品な女性の両方のイメージを作成できます。
@street_style_corner

官能的なアクセント

幸せな女は、エレガントで魅惑的であることを恐れていません。対照的な生地、洗練されたジュエリー、カジュアルな髪、そして輝く目。
@street_style_corner

流れる生地

科学者たちは実験を行い、女性が60%で満足しているとき、彼女はドレスを着るだろうということを知りました。特にドレスが図を強調するならば、美しく、心地良いファブリックで作られて、そして彼女に何か良いことを思い出させます。
@street_style_corner

快適なモデル

パーカー、暖かいセーター、やわらかいスカーフ、長袖のカーディガン、広いズボン - もちろん、すべて天然から快適な生地まで。触覚は幸せな女にとって重要です。彼女は柔らかい芝生の上を素足で歩くのが大好きで、自然な「呼吸する」ティッシュを使おうとします。フランスの女優兼歌手Charlotte Gainsbourgがその好例です。彼女はシンプルなものを着ていますが、適切な色のフレアジーンズ、カシミアのセーター、ショートまたはロングスカート、コーデュロイのズボン、綿のシャツ、そして明るいコートやマントなどから。
@street_style_corner

さりげない優雅さ

エレガントな過失は、服、靴、アクセサリーの個性の表れです。彼女のマナー、姿勢、歩行、ジェスチャーを持つ女性の団結で全体の画像。優雅さは味、バランス感覚、上手なマナー、ライフスタイルによります。衣料品では、これは完璧なミディの長さ、膝のドレスまたはやや低く、わずかにトリミングされたズボンと太ももの真ん中にジャケットにすることができます。イメージは、まるで女の子がクローゼットを開いたばかりで、何も考えずにセットを選んだように見えます。簡単な過失、エレガントなシック、洗練された優雅さ。
@street_style_corner